• TOP > ニュース

「ニュース」の記事一覧

新型トヨタRAV4と新開発4WDの世界観を表現したウェブムービーとテレビCMが公開

E-Fourの恩恵でベートーヴェン交響曲第9番を奏でることに成功  トヨタ自動車は、新型RAV4の発売に合わせて「タフでラフに使えるSUV」の世界観を伝えるウェブムービーとテレビCMを公開した。  ウェブムービーでは「世...

続きを読む...

踏ん張りが利いてふらつきにくいダンロップのミニバン向け新作「エナセーブRV505」発売

ミニバン特有のふらつきを抑制するために開発  住友ゴム工業は創立110周年を迎え、ダンロップのブランドメッセージを「事故のない毎日をつくりたい」と掲げ、ユーザー目線に立った提案で新商品のリリースをしている。今回、ミニバン...

続きを読む...

これは日本でも久々大ヒットの予感! SUBARU新型アウトバックの半端ない進化っぷり

続々採用拡大中の「SGP」で走行性能を向上  SUBARU (スバル)は、アメリカ・ニューヨークで開催中の2019ニューヨーク国際オートショーにおいて、アメリカ仕様の新型「アウトバック(日本名:レガシィ・アウトバック)」...

続きを読む...

レーダーブレーキサポートII搭載! スズキSX4 S-CROSSが一部改良で安全装備を充実

オーディオもグレードアップで快適なドライブを実現  スズキはクロスオーバーモデル「SX4 S-CROSS」の仕様を一部変更し、衝突被害軽減ブレーキなどの安全装備を追加して発売した。  SX4 S-CROSSはハンガリーに...

続きを読む...

先代メルセデス・ベンツAクラスをモチーフにした無線マウスが5月1日まで期間限定価格で販売中

ヘッドライトも点灯する本格派モデル!  クルマをモチーフにしたさまざまなグッズを販売しているCAMSHOP.JPでは、メルセデス・ベンツAクラスをデフォルメした無線マウスを5月1日(水)までの期間限定で4980円(税込み...

続きを読む...

SGPや直噴ターボエンジンを採用! ついにスバル新型アウトバックが姿を現わす

スバル車初のフルインナーフレーム構造の採用が予想される  SUBARU(スバル)は、アメリカのニューヨーク州で開催される2019ニューヨーク国際オートショー(プレスデー:2019年4月17日(水)~18日(木)/一般公開...

続きを読む...

GTカーのイメージをより際立たせたDS7クロスバック パフォーマンスラインを追加設定

全身ブラックでコーディネイトしたスタイリッシュな1台  プジョー・シトロエン・ジャポンは、DSオートモビルのフラッグシップSUV「DS 7 CROSSBACK」にラグジュアリーとスポーティさを併せ持つPERFORMANC...

続きを読む...

タフさをアップさせたJeepグランドチェロキーの限定車「トレイルホーク」を100台限定で発売

スタイリッシュさをプラスしつつ悪路走破性もアップ!  FCAジャパンは、JeepブランドのフラッグシップSUV「グランドチェロキー」をベースに、魅力的な装備とオフロード性能を高めた限定車「グランドチェロキー・トレイルホー...

続きを読む...

新世代ディーゼルエンジンを搭載したメルセデス・ベンツG350dをラインアップに追加

高い環境性能を備えたディーゼルエンジンを搭載  メルセデス・ベンツ日本は4月4日、メルセデス・ベンツ「Gクラス」に直列6気筒クリーンディーゼルエンジンを搭載した「G350d」を追加した。全国のメルセデス・ベンツ正規販売店...

続きを読む...

装備を充実させたJeepグランドチェロキーの特別仕様車「アルティテュード」が発売

黒系アクセントでスタイリッシュに変身  FCAジャパンは、JeepのフラグシップSUV「Grand Cherokee(グランドチェロキー)」に特別仕様車「アルティテュード」を設定し、2019年4月13日(土)に発売する。...

続きを読む...

スポーツモデル=MTの時代は終わった! あえてATを勧めたいクルマとそれでもMTで乗るべきクルマ

現代はATの完成度も高くなっている  ひと昔前は「スポーツカー、スポーツ系のクルマはMTで乗るもので、ATで乗るのは邪道だ」などと言われたものである。では、このことは現代でも同じなのかを考えると「クルマにもよるけどMTで...

続きを読む...

1 / 18312345...102030...最後 »

ウィークリーランキング

  1. 【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    当時は「普通」のクルマでも今ならファン垂涎の名車! 最近は旧車ブームと...

  2. 前のほうがイケメン? マイナーチェンジで理解しがたい見た目になった国産車トップ5

    前のほうがイケメン? マイナーチェンジで理解しがたい見た目になった国産車トップ5

    街中で見かけないほど売れていないクルマも マイナーチェンジってのは、な...

  3. 意外と街を走っている! 知らずにやりがちなクルマの違法改造4選

    意外と街を走っている! 知らずにやりがちなクルマの違法改造4選

    パーツの交換やアイテム装着などは確認してから実効 ベタベタの車高やはみ...

  4. 【ドッチがお得】安いオイルをこまめに換えるor高いオイルを長く使う

    【ドッチがお得】安いオイルをこまめに換えるor高いオイルを長く使う

    間違いなく高いオイルを入れたほうがいい メンテナンスフリー化やブラック...

  5. 一度見たら忘れられない! 歴史に残る「変顔」クルマ5選

    一度見たら忘れられない! 歴史に残る「変顔」クルマ5選

    そこらのスーパーカーよりもインパクト絶大なクルマたち クルマの第一...

  6. 【女子の本音】これは辛い! ドライブデートではヤメテほしいクルマ4選

    【女子の本音】これは辛い! ドライブデートではヤメテほしいクルマ4選

    オープンカーもデートに向かないクルマだった! 「次のデート何したい?」...

  7. 【意外と知らない】13年を経過しても自動車税が上がらないクルマとは?

    【意外と知らない】13年を経過しても自動車税が上がらないクルマとは?

    初代プリウスやインサイトは13年超でも重課なし! 今年も自動車税の通知...

  8. 【試乗】レヴォーグSTI Sportが魅せた上質なハンドリングとしなやかな足

    【試乗】レヴォーグSTI Sportが魅せた上質なハンドリングとしなやかな足

    ステアリングはダイレクトだがピーキーさはない STIと聞けば、スバルフ...

  9. スバル車ならなんでも大好き……なハズのスバリストからも見放されたスバル車3選

    スバル車ならなんでも大好き……なハズのスバリストからも見放されたスバル車3選

    現在考えれば重要なモデルもあるが当時は受け入れられず! スバルファンで...

  10. できれば避けたい!? ガソリンスタンドマンが苦手とするクルマとは

    できれば避けたい!? ガソリンスタンドマンが苦手とするクルマとは

    プロフェッショナルにも苦手なクルマや人はある 自動車ユーザーなら必ずお...

https://profvest.com

best-cooler.reviews

http://best-cooler.reviews