「特別編集企画」の記事一覧 - 6ページ目

【試乗】衝撃の速さ! 新型ロータス3モデルをワインディングで駆る

軽量かつ低重心で異次元の速さを見せたエリーゼ  ロータスといえば我々昭和の世代にとっては、かつて創設者のコーリン・チャップマンが率い、F1で活躍した「ロータスF1」の輝かしい実績を思い浮かべる。しかし現在のロータスはさま...

続きを読む...

【ムービー】新型ルノー メガーヌ GTに速攻試乗! 4WSの効果を徹底チェック

雨の筑波サーキットコース1000で高い実力を確認  2017年10月4日に日本で発表された新型ルノー メガーヌ GT。11月9日の発表を前に早くも試乗することができた。場所はクローズドコースの、筑波サーキットコース100...

続きを読む...

【試乗】新型ロータス3台一気乗り! 鈴鹿サーキットで見せた超絶進化とは

前モデルからの徹底した軽量化は効果絶大  鈴鹿F1GPサーキットをロータスで攻める!! エリーゼ、エキシージ、エヴォーラ、ロータスの最新にして最強モデルの鈴鹿試乗が叶う。喜び勇んで向かった鈴鹿は、前日の台風の影響で地盤が...

続きを読む...

スーパーカーから新幹線まで「止める」を支える「曙ブレーキ」【東京モーターショー2017】

摩擦を使わない環境配慮型の次世代ブレーキに注目  2017年10月25日(一般公開日は10月28日から)より東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催されている東京モーターショー2017に出展している「曙ブレーキ工業」は、フ...

続きを読む...

ルノーはニュル最速を狙う新型メガーヌR.S.を日本初公開【東京モーターショー2017】

F1参戦40周年の年だけにスポーツモデルを揃えた!  東ホールにブースを構えるルノー。今年の東京モーターショーではルノースポールをはじめスポーツモデルのみがズラリ並ぶ。その理由はルノーがF1参戦をはじめてから今年で40周...

続きを読む...

【ムービー】BMWコンセプトZ4・コンセプト8シリーズなどアンベールの瞬間! 東京モーターショー2017

プレスカンファレンスで今後の戦略が語られた  2017年10月25日に開幕した第45回東京モーターショーの、プレスデー初日、BMWブースでプレスカンファレンスが行われた。  登壇したBMW社長ペーター・クロンシュナーブル...

続きを読む...

価格で選ぶのは大間違い! 冬用ホイールでも信頼性とデザイン性が両立できる

MIDブランドにプレミアムな新作モデル「RMP」を投入 MARUKA SERVICE[マルカサービス]  年間約1000万本強が販売される日本のアフターホイール市場において、常に約130万本(10%超)のシェアを誇るマル...

続きを読む...

雪が降ってからでは遅い! スタッドレスタイヤは冬本番前に装着

敏腕タイヤマイスターが全国の6店舗に在中! CAR PORT MALUZEN[カーポートマルゼン]  クルマの冬支度で重要なのは、降雪前に用意することだ。これが意外にできていない。とくにスタッドレスタイヤは、冬本番になる...

続きを読む...

隣のミニバンがかわいく見える! ホンダ ステップワゴン・スパーダ無限アイテムの攻めっぷり

見た目はもちろん機能性を追求している  待望のハイブリッドを追加し、商品力をグッと高めたホンダ ステップワゴン・スパーダ。もちろんベース車の発売に合わせて、ホンダのカスタマイズパーツの開発&販売を行う「無限」からもアイテ.…

続きを読む...

BMWは大注目のコンセプトZ4など5台をアジア初公開! 【東京モーターショー2017】

復活の8シリーズとスープラの兄弟車Z4のコンセプトは必見  2017年10月25日、NHK交響楽団のバイオリンとチェロによる優雅な調べで幕を開けた、第45回東京モーターショー2017のBMWのプレスカンファレンス。同社は...

続きを読む...

速報! BMW社長スピーチ全文「成功の要因であるラグジュアリー・セグメントを拡充」【東京モーターショー2017】

好調な業績は電動化車両とラグジュアリー・セグメントが寄与 本日2017年10月25日に開幕した東京モーターショー2017。BMWは「ストーリー・オブ・ラグジュアリー」をテーマにブースを展開する。そのカンファレンスにて、B...

続きを読む...

メルセデス・ベンツが認めた日本の音! ソニックデザインのスピーカーが凄い

珠玉のサウンドを東京モーターショーで視聴可能!  プレミアム・カーオーディオ・ブランドとして知られるソニックデザイン(Sonic Design)から、メルセデス・ベンツSクラス(222系)専用のスピーカーパッケージが発表...

続きを読む...

静かすぎて風切り音が目立つ! ヨコハマの新タイヤADVAN dB V552の進化に驚き

大型セダンはもちろん重心の高いミニバンにもオススメできる  ヨコハマタイヤが世界に誇るプレミアムコンフォートタイヤ「dB」が進化した。第五世代となる今回のモデルは「ADVAN dB V552」とネーミングされ、ヨコハマタ...

続きを読む...

付いているだけじゃダメ! ドラレコは高画質じゃないと効果なし

暗い夜間やトンネル抜けでもしっかりナンバーを記録  ニュースなどでも報道されている交通トラブルや交通事故。遭遇したくはないがそんな万一のときの状況を記録(録画)できるドライブレコーダー(ドラレコ)の装着率が高まっている。…

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  2. 【クルマが傷む】駐車時の「据え切り」やっていませんか?

    【クルマが傷む】駐車時の「据え切り」やっていませんか?

    ステアリングが軽くてもサスペンションに掛かる負担は大きい! 止まったま...

  3. ブームなのに不人気だから安値! 中身で勝負の中古SUV車4選

    ブームなのに不人気だから安値! 中身で勝負の中古SUV車4選

    マイナーながら名車と同じエンジンを搭載したクルマも存在 未だに衰えを感...

  4. 新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    「急」「高」「長」を控えたほうがいい 念願の新車を購入し、いよいよ納車...

  5. 59分までは料金未納でも駐車違反にならない! パーキングメーターの不思議

    59分までは料金未納でも駐車違反にならない! パーキングメーターの不思議

    駐車監視員は60分を超えてからじゃないと放置車両扱いができない このと...

  6. かつての大人気車も今は月販1000台以下に凋落! それでも見捨てるには惜しい魅力の国産車5選

    かつての大人気車も今は月販1000台以下に凋落! それでも見捨てるには惜しい魅力の国産車5選

    かつては売れていたのに今はファンに見放されたモデルも…… 優れたパワー...

  7. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  8. いまでも忘れられない青春のクルマたち! アラフォー世代が強烈に憧れたモデルとは

    いまでも忘れられない青春のクルマたち! アラフォー世代が強烈に憧れたモデルとは

    280馬力勢に憧れを抱く人が多数 欲しいクルマはあるにしても、最近では...

  9. クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    不人気モデルは値引き幅が大きくなる傾向にある 自動車には当然のように車...

  10. 日本人は運転が下手! 世界基準で日本の運転レベルが低い要因とは

    日本人は運転が下手! 世界基準で日本の運転レベルが低い要因とは

    整備された交通インフラやカーナビの発達も要因のひとつ 欧州では高齢者や...