「特別編集企画」の記事一覧 - 3ページ目

【ムービー】ドリキン土屋圭市がミシュランPS4でサーキットを全開インプレッション!

腕を磨くには最高のスポーツタイヤ  ミシュランのスポーツタイヤシリーズ、「パイロットスポーツ」。そのなかでも17インチや18インチといった、スモールからミドルクラスのスポーツカーにも多くラインアップされているサイズをメイ...

続きを読む...

脱ファミリー色! 男心をくすぐる無限フリード用エアロの攻撃的なルックス

流行のヒカリモノを両端に配したフロントアンダースポイラー  ホンダ車のカスタマイズパーツをリリースする「無限」が、フリードのフロントまわりに装着する2種類のアイテムを4月6日より新たに発売を開始する。  ひとつは『フロン...

続きを読む...

【対談】なぜカシオEDIFICEはクルマ好きの心を奪うのか

F1のトロロッソチームにスポンサードし、コラボレーションモデルも発売するなど、一部クルマ好きの間で話題になっている腕時計、カシオ エディフィス。今回、EQB-501というモデルに革バンド仕様が新たに追加された。そこでモー...

続きを読む...

濡れたボディにスプレーして拭くだけ! KUREルックス レインコートはプロ顔負けの流撥水を実現

プロ顔負けの水弾きが手軽に手に入る!  クルマの塗装面を保護してくれる、ボディコーティングやワックス。施工後に雨水などを玉のようにコロコロと弾いていく様子は、見ていて気持ちがいい。しかし、費用面などを考えると「また専門業…

続きを読む...

ドリキン土屋圭市がミシュランPSシリーズ一気乗り! 全開走行で徹底リポート

それぞれグリップは違えど乗り味は統一されている  オレの中でミシュランのイメージはと言うと、ストリートタイヤもレーシングタイヤ含めてハズレがないのと、どのクルマと組み合わせてもバランスがいいことだ。  いつも不思議だな…...

続きを読む...

事故受付がカンタンにできる!セゾン自動車保険の「つながるボタン」がスゴイ

契約内容から位置情報まで連携できてパニック時にも安心  交通事故の当事者になってしまった「もしも」のとき、保険会社と連絡を取るのに役立つのが「おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険)」の『つながるボタン』だ。  この『.…

続きを読む...

ドライブが楽しく快適になる! グッドイヤーE-Gripコンフォートがもつ驚異の性能バランス

驚きの静粛性と乗り心地のよさ  最近のタイヤラインアップで物足りないのは、トータルバランスに優れたタイヤが少なくなってきたこと。性能はタイヤを見てもわかりにくいし、実際に履いて試してみることもできない。ユーザーのネット上…

続きを読む...

ヘッドライトはバルブの明るさだけじゃだめ! 確実に路面を照らす「LEDバルブ」登場

理想的な配光を実現して夜間や悪天候の安全性を確保  バルブ交換をする要領で、簡単にハロゲンバルブ式ライトの光量を高められるのが「LEDバルブ」への交換だ。各社からさまざまなタイプがリリースされているが、「fcl.」の『L...

続きを読む...

【ムービー】ルノー ルーテシアR.S.トロフィーをドリキン土屋圭市が全開試乗!

ルーテシア最強グレードをサーキットでチェック  ルノーの小型ハッチバック、ルーテシア。そのルーテシアをベースに、F1などルノーのモータースポーツ活動を担うルノー スポールが手を加えたモデルが、ルーテシアR.S.だ。そして...

続きを読む...

SUVがスポーティで何が悪い? 「無限」の新型ヴェゼル用エアロが超クール

押し出し感がアップする立体的なデザインのフロントスポイラー  ホンダ車のカスタマイズパーツをリリースする「無限」が、2018年2月15日にマイナーチェンジを行ったホンダ新型ヴェゼル用のエアロパーツをスタンバイ。  フロン...

続きを読む...

【試乗】日産エクストレイルは本当にタフギアか? サーフィンの足で使って徹底チェック(動画あり)

アウトドア趣味をもつ2人のジャーナリストが使い勝手を確認 タフギアを標榜し、アウトドア趣味をもつユーザーから絶大な人気を誇る日産エクストレイル。今回は走行性能のインプレッションだけでなく、実際にアウトドアを行う人にとって.…

続きを読む...

三菱デリカD:5オーナー限定! 雪山で走って遊べるクルマの学校の非日常感が面白すぎる

雪山の楽しさ、デリカD:5の性能を満喫する特別な2日間  三菱自動車は、デリカD:5やパジェロといったSUVのパフォーマンスを体感できるイベントを数多く行っている。今回は「PLAY THE NATURE!TOUR! 20...

続きを読む...

ソニックデザインが3台のメルセデス・ベンツで実現した上質サウンドが凄い【大阪オートメッセ2018】

純正ハーネスのまま交換タイプのスピーカーで最高の音を楽しめる  2018年2月10日〜12日まで、インテックス大阪にて開催された大阪オートメッセ2018。上質なサウンドを提供するオーディオメーカーのソニックデザインもブー...

続きを読む...

レース現場の声を反映! クルマ好き必見の腕時計「カシオ・エディフィス」に注目

未来のカーデザイナーたちも興味津々  今やスマートフォンと連動し、時刻のみならずさまざまな情報を表示するスマートウォッチが人気だ。では従来の針が時を刻むアナログタイプの腕時計はどうか?  じつは普通の腕時計でも、スマート.…

続きを読む...

貴重な初代デリカをじっくり見る機会! 最新エクリプスクロスも展示した三菱ブースに注目【大阪オートメッセ2018】

トークショーでは開発中の6代目デリカの話題も……  2月10日よりインテックス大阪で開催中の「大阪オートメッセ2018」。6Aホール左奥のCARトップ合同ブースには三菱自動車が共同出展し、3月に国内発売予定のコンパクトS...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  2. 中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    当然鍵は希少性だが売れまくった車種でも高値になる可能性も クラシックカ...

  3. トヨタはC! ホンダは音楽! メーカーごとの不思議な車名の共通性

    トヨタはC! ホンダは音楽! メーカーごとの不思議な車名の共通性

    最近は共通性が崩れつつあるケースも 最近はそうでもないが、かつてクルマ...

  4. 一般人には理解不能! クルマ好きのやりがちな行為5つに意味はあるのか

    一般人には理解不能! クルマ好きのやりがちな行為5つに意味はあるのか

    昔は意味があったが今となっては不要な行為も サーキットのパドック、ある...

  5. 新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    「急」「高」「長」を控えたほうがいい 念願の新車を購入し、いよいよ納車...

  6. 先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代カムリの700台に対し2400台という月販目標 2017年7月10...

  7. 【奇才】カウンタックを手がけた「ガンディーニ」デザインのクルマ5選

    【奇才】カウンタックを手がけた「ガンディーニ」デザインのクルマ5選

    現役デザイナーからも尊敬される才能の持ち主 マルチェロ・ガンディーニ。...

  8. 「ハチマキ・ヨンメリ・水中メガネ」一風変わった愛称で親しまれたクルマ7選

    「ハチマキ・ヨンメリ・水中メガネ」一風変わった愛称で親しまれたクルマ7選

    愛称が付けられるということは人気車種の証 大好評の第1弾に引き続き、ま...

  9. 電気で走れる楽しさがさらにアップ! 日産ノートe-POWERのチューニングアイテム登場

    電気で走れる楽しさがさらにアップ! 日産ノートe-POWERのチューニングアイテム登場

    走りの良さだけでなく燃費を重視したモードも 日産のモータースポーツ活動...

  10. 買っておけばよかった……限定車でもないのに新車より高値で売られる中古車3選

    買っておけばよかった……限定車でもないのに新車より高値で売られる中古車3選

    日本のマンガで有名となった1台も今は高値安定 中古車の価格というものは...