「日産」の記事一覧

【ムービー】運転が苦手な人必見! 日産リーフの運転支援を徹底チェック

プロパイロットパーキングなら出先の駐車が苦じゃなくなる  2010年に発売されてから、世界中で電気自動車ならではの走る楽しさを提案してきた日産リーフ。2代目へと進化し、高速道路 同一車線自動運転技術「プロパイロット」を搭...

続きを読む...

セレナやノートが登場! 新生ブランドの「AUTECH」は何を目指すのか

スポーツイメージなら「NISMO」、では「AUTECH」は……  スペースシャトル「ディスカバリー号」に搭乗した野口聡一さん、「エンデバー号」に搭乗した土井隆雄さんというふたりの宇宙飛行士をはじめ、数々の名曲を持つ加山雄...

続きを読む...

電気自動車とは思えぬ進化! スポーツカー顔負けの走りをする日産リーフニスモに乗った

エコな電気自動車もニスモが手がければスポーツカーに変身!  ニスモのロードカーシリーズの第7弾として日産リーフニスモが7月19日に発売された。レーシングテクノロジーが注ぎ込まれたリーフニスモは、電気自動車とは思えぬスポー...

続きを読む...

半自動運転を謳う日産プロパイロットは本当に使える装備か?

改善希望点はあるものの疲労軽減は間違いない  今や、上級クラスの新型車には装着されていて当たり前になりつつある、追従機能付きACCやステアリング制御など先進の運転支援技術。全車速で追従機能が使えるクルマでは、もはや出発か...

続きを読む...

男の休日「バスフィッシング」に日産エクストレイルが最適なワケ

遊びに全力を注ぐ男を助けるタフな相棒  休日を全力で遊ぶのが大人の男の嗜みであり、「疲れた」というエクスキューズは愚の骨頂だ。遊びこそが明日への活力を生み、脳を活性化させる唯一の方法なのである。  そこで、遊びの相棒に選.…

続きを読む...

【試乗】行楽地帰りでも疲れ知らず! 高速道路 同一車線自動運転技術「プロパイロット」を日産エクストレイルで試す

とくにノロノロと動くような渋滞での疲労度が変わってくる!  日産セレナに初搭載され、エクストレイルやリーフにも搭載されている高速道路 同一車線自動運転技術「プロパイロット」。高速道路での渋滞時や長時間の巡航走行でドライバ.…

続きを読む...

日産ノートが日産車48年ぶりの販売首位を手放しで喜べない複雑な事情

人気は確かだがNO.1獲得のための自社登録やフリート販売も目立つ  7月5日に自販連(日本自動車販売協会連合会)と全軽自協(全国軽自動車協会連合会)がそれぞれ、6月単月の通称名別販売台数とともに2018暦年締めでの上半期...

続きを読む...

常時300台以上展示! ファン垂涎の名車がズラリ並ぶ日産ヘリテージコレクションが熱い

日産ファンにはたまらない名車たちがズラリ! 神奈川県座間市にある、日産ファンのみならずクルマ好き垂涎の施設が「日産ヘリテージコレクション」だ。これまで日産が生み出してきた市販モデルからレーシングカーなど、常時300台以上...

続きを読む...

1 / 2312345...1020...最後 »

ウィークリーランキング

  1. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  2. 「燃費なら日本車」の時代は終わった! 国産車を脅かす好燃費の輸入車4選

    「燃費なら日本車」の時代は終わった! 国産車を脅かす好燃費の輸入車4選

    ハイスピードの欧州育ちゆえに高速巡航の実燃費はとくに優れる 最近のクル...

  3. 中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    当然鍵は希少性だが売れまくった車種でも高値になる可能性も クラシックカ...

  4. 走り好き必見! 予算100万円でサーキットデビュー可能な中古モデルたち

    走り好き必見! 予算100万円でサーキットデビュー可能な中古モデルたち

    普段乗りからサーキットまで1台でこなせるモデルも多数 サーキット=本格...

  5. 買っておけばよかった……限定車でもないのに新車より高値で売られる中古車3選

    買っておけばよかった……限定車でもないのに新車より高値で売られる中古車3選

    日本のマンガで有名となった1台も今は高値安定 中古車の価格というものは...

  6. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  7. 先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代カムリの700台に対し2400台という月販目標 2017年7月10...

  8. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  9. 悲しき開発者の熱い想い! 中身は凄いが売れなかった残念なクルマ4選

    悲しき開発者の熱い想い! 中身は凄いが売れなかった残念なクルマ4選

    技術やコンセプトにこだわりの詰まったクルマばかり クルマに限らず、いい...

  10. 庶民でもイケる200万円以下で購入可能な本格中古スポーツカーの世界

    庶民でもイケる200万円以下で購入可能な本格中古スポーツカーの世界

    思いっきり走りを楽しみたいならこれだ! 軽自動車でも200万円クラスが...