「シボレー」の記事一覧

燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

燃費よりも走りを重視した潔いモデルが登場  クルマのエンジンというのは、早い話、吸入空気量が多ければ多いほどパワーが出る。大排気量車やターボ車がパワフルなのも、その理屈があるため。吸入空気量が多いということは、それに見合…

続きを読む...

ターボだらけの今となっては超激レア! 思いっきりNAエンジンを楽しめる輸入車3選

車種はわずかしか存在しないが珠玉のエンジンもある!  輸入車を含め、日本で買えるクルマのエンジンを改めて見ると、ターボやスーパーチャージャーといった過給機を持たないNA(自然吸気)エンジンがメッキリ減ったことに驚く。  ...

続きを読む...

スポーティ度がグッと高まった新型シボレー カマロが日本上陸! 529万2000円から

初代をオマージュした限定車も登場!  ゼネラルモーターズ・ジャパンは、シボレーブランドの伝統あるスポーツモデル「カマロ」の新型モデルを発表した。カマロは1967年に初代モデルが登場し、流麗なクーペスタイルとパワフルなV8...

続きを読む...

古典的なアメリカンスポーツ! シボレーカマロ・コンバーチブルは気分爽快【動画あり】

自由気ままに走らせたくなる気軽さがある  カマロと聞いてあの、シボレーのアメリカンスポーツを思い浮かべる人は、クルマ好きだ。先日、27歳の若者とクルマ談議していて「カマロはね」と言ったら、「何それ?」という。オジサンとし...

続きを読む...

アメ車のなかでも別格中の別格! シボレー・コルベットとは

アメ車好き以外のリスペクトを集めるリアルスポーツ  いまだにアメリカ車は「見た目がド派手なだけの直線番長」というイメージが根強いように思える。  戦後間もないころに青春時代を過ごした世代では、物量の豊かさを象徴するアメリ.…

続きを読む...

日本限定8台! 激レアなシボレー・コルベット「カーボン65エディション」は18日まで

生誕65周年を記念したカーボンパーツ盛りだくさんの限定車 6.2リッターV8 OHVエンジンを搭載するシボレーのFRスーパースポーツ「コルベット」に、来年2018年に誕生65周年を迎えることを記念した限定モデル「カーボン...

続きを読む...

【待望のアメリカンスポーツ】6代目シボレー・カマロが11月11日に日本上陸!

ワイド&ローボディの新型カマロが日本上陸! 昨年12月1日に日本導入が発表され、今年1月12日からは先行予約限定カスタムオーダーキャンペーンが実施されたアメリカンFRスポーツ、新型シボレー・カマロのカタログモデルがついに...

続きを読む...

【限定15台】シボレーのSUVキャプティバに装備充実の限定車が登場

内外装はブラックで統一してクールな雰囲気  シボレーの7人乗りミドルサイズSUV「キャプティバ」に、内外装を黒で仕上げ、快適装備を充実させた限定モデル「パーフェクトブラックエディション2」が設定された。 「シボレー・キャ...

続きを読む...

発売前の新型シボレー カマロの実車を確認できるイベントを開催!

いち早く本物の6代目カマロを目にすることが可能  ゼネラルモーターズ・ジャパンは2017年後半の販売に先駆け、いち早く新型シボレー・カマロの実車に触れることが出来るキャラバンイベント「シボレー カマロ プレビュー ツアー...

続きを読む...

【15台限定】シボレーのミドルSUV「キャプティバ」に黒がテーマの特別仕様車登場

外観から内装までブラックにこだわった1台  シボレーは7人乗りSUV「キャプティバ」をベースにした特別仕様車「シボレー・キャプティバ Perfect Black」を発売した。 このモデルはその名のとおり、ブラックで統一さ...

続きを読む...

【デトロイトショー2016】シボレーのピュアEV「BOLT EV」を発表

フル充電で320km走行可能となった新型ボルトEV  ゼネラルモーターズのシボレーブランドから登場するシボレー・ボルトEV。アメリカ・ラスベガスで開催されていた2016 International CES(国際家電見本市...

続きを読む...

[動画]500馬力クラスV8スポーツカーとクラシックスポーツカー狂宴

■レクサスRC F/BMW M6/シボレーコルベットZ06 ジャガーFタイプRクーペの4台とコルベットスティングレイが特別出演  今やダウンサイジングが主流であり、8気筒以上のマルチシリンダーエンジンを積むモデルは希少性...

続きを読む...

1 / 212

ウィークリーランキング

  1. 【イラッ!】高速で左車線がガラガラなのに右車線を走り続けるクルマの対処法

    【イラッ!】高速で左車線がガラガラなのに右車線を走り続けるクルマの対処法

    そもそも追い越し車線を走り続けると通行帯違反で反則金6000円 何なの...

  2. サンデードライバーに多し! 知らずに周囲へ迷惑をかけてしまうNG運転8選

    サンデードライバーに多し! 知らずに周囲へ迷惑をかけてしまうNG運転8選

    道交法を守っていればいいというわけではない! 年末年始の帰省の時期は、...

  3. 【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    当時は「普通」のクルマでも今ならファン垂涎の名車! 最近は旧車ブームと...

  4. 意外と街を走っている! 知らずにやりがちなクルマの違法改造4選

    意外と街を走っている! 知らずにやりがちなクルマの違法改造4選

    パーツの交換やアイテム装着などは確認してから実効 ベタベタの車高やはみ...

  5. 【ドッチがお得】安いオイルをこまめに換えるor高いオイルを長く使う

    【ドッチがお得】安いオイルをこまめに換えるor高いオイルを長く使う

    間違いなく高いオイルを入れたほうがいい メンテナンスフリー化やブラック...

  6. 【女子の本音】これは辛い! ドライブデートではヤメテほしいクルマ4選

    【女子の本音】これは辛い! ドライブデートではヤメテほしいクルマ4選

    オープンカーもデートに向かないクルマだった! 「次のデート何したい?」...

  7. 前のほうがイケメン? マイナーチェンジで理解しがたい見た目になった国産車トップ5

    前のほうがイケメン? マイナーチェンジで理解しがたい見た目になった国産車トップ5

    街中で見かけないほど売れていないクルマも マイナーチェンジってのは、な...

  8. 【意外と知らない】13年を経過しても自動車税が上がらないクルマとは?

    【意外と知らない】13年を経過しても自動車税が上がらないクルマとは?

    初代プリウスやインサイトは13年超でも重課なし! 今年も自動車税の通知...

  9. スバル車ならなんでも大好き……なハズのスバリストからも見放されたスバル車3選

    スバル車ならなんでも大好き……なハズのスバリストからも見放されたスバル車3選

    現在考えれば重要なモデルもあるが当時は受け入れられず! スバルファンで...

  10. 【試乗】レヴォーグSTI Sportが魅せた上質なハンドリングとしなやかな足

    【試乗】レヴォーグSTI Sportが魅せた上質なハンドリングとしなやかな足

    ステアリングはダイレクトだがピーキーさはない STIと聞けば、スバルフ...

https://baden-medservice.ru

http://best-cooler.reviews

karter-kiev.net