「シボレー」の記事一覧

イエローのネオンカラーが眩しい! 限定35台の特別なカマロ「SHOCK EDITION」登場!

まさに「SHOCK」な迫力満点のスポーツクーペに仕上げた  ゼネラルモーターズ・ジャパンは6月1日に、「シボレー カマロ」のネオンカラーの限定モデル「シボレー カマロSHOCK EDITION」を台数限定で発売する。国内...

続きを読む...

燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

燃費よりも走りを重視した潔いモデルが登場  クルマのエンジンというのは、早い話、吸入空気量が多ければ多いほどパワーが出る。大排気量車やターボ車がパワフルなのも、その理屈があるため。吸入空気量が多いということは、それに見合…

続きを読む...

ターボだらけの今となっては超激レア! 思いっきりNAエンジンを楽しめる輸入車3選

車種はわずかしか存在しないが珠玉のエンジンもある!  輸入車を含め、日本で買えるクルマのエンジンを改めて見ると、ターボやスーパーチャージャーといった過給機を持たないNA(自然吸気)エンジンがメッキリ減ったことに驚く。  ...

続きを読む...

スポーティ度がグッと高まった新型シボレー カマロが日本上陸! 529万2000円から

初代をオマージュした限定車も登場!  ゼネラルモーターズ・ジャパンは、シボレーブランドの伝統あるスポーツモデル「カマロ」の新型モデルを発表した。カマロは1967年に初代モデルが登場し、流麗なクーペスタイルとパワフルなV8...

続きを読む...

古典的なアメリカンスポーツ! シボレーカマロ・コンバーチブルは気分爽快【動画あり】

自由気ままに走らせたくなる気軽さがある  カマロと聞いてあの、シボレーのアメリカンスポーツを思い浮かべる人は、クルマ好きだ。先日、27歳の若者とクルマ談議していて「カマロはね」と言ったら、「何それ?」という。オジサンとし...

続きを読む...

アメ車のなかでも別格中の別格! シボレー・コルベットとは

アメ車好き以外のリスペクトを集めるリアルスポーツ  いまだにアメリカ車は「見た目がド派手なだけの直線番長」というイメージが根強いように思える。  戦後間もないころに青春時代を過ごした世代では、物量の豊かさを象徴するアメリ.…

続きを読む...

日本限定8台! 激レアなシボレー・コルベット「カーボン65エディション」は18日まで

生誕65周年を記念したカーボンパーツ盛りだくさんの限定車 6.2リッターV8 OHVエンジンを搭載するシボレーのFRスーパースポーツ「コルベット」に、来年2018年に誕生65周年を迎えることを記念した限定モデル「カーボン...

続きを読む...

【待望のアメリカンスポーツ】6代目シボレー・カマロが11月11日に日本上陸!

ワイド&ローボディの新型カマロが日本上陸! 昨年12月1日に日本導入が発表され、今年1月12日からは先行予約限定カスタムオーダーキャンペーンが実施されたアメリカンFRスポーツ、新型シボレー・カマロのカタログモデルがついに...

続きを読む...

【限定15台】シボレーのSUVキャプティバに装備充実の限定車が登場

内外装はブラックで統一してクールな雰囲気  シボレーの7人乗りミドルサイズSUV「キャプティバ」に、内外装を黒で仕上げ、快適装備を充実させた限定モデル「パーフェクトブラックエディション2」が設定された。 「シボレー・キャ...

続きを読む...

発売前の新型シボレー カマロの実車を確認できるイベントを開催!

いち早く本物の6代目カマロを目にすることが可能  ゼネラルモーターズ・ジャパンは2017年後半の販売に先駆け、いち早く新型シボレー・カマロの実車に触れることが出来るキャラバンイベント「シボレー カマロ プレビュー ツアー...

続きを読む...

【15台限定】シボレーのミドルSUV「キャプティバ」に黒がテーマの特別仕様車登場

外観から内装までブラックにこだわった1台  シボレーは7人乗りSUV「キャプティバ」をベースにした特別仕様車「シボレー・キャプティバ Perfect Black」を発売した。 このモデルはその名のとおり、ブラックで統一さ...

続きを読む...

【デトロイトショー2016】シボレーのピュアEV「BOLT EV」を発表

フル充電で320km走行可能となった新型ボルトEV  ゼネラルモーターズのシボレーブランドから登場するシボレー・ボルトEV。アメリカ・ラスベガスで開催されていた2016 International CES(国際家電見本市...

続きを読む...

1 / 212

ウィークリーランキング

  1. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  2. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  3. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  4. クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    不人気モデルは値引き幅が大きくなる傾向にある 自動車には当然のように車...

  5. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  6. 「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    確かにお金はかかるが下取り時に取り戻せるものも メーカーオプションとは...

  7. 【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    今ドキのクルマは通常メンテでも30万kmは問題なし! その昔は10年・...

  8. 燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃費よりも走りを重視した潔いモデルが登場 クルマのエンジンというのは、...

  9. 「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    兄貴分と舎弟が繰り広げるドラマのような会話も タクシーという乗り物は日...

  10. あれ? 思ったほど伸びない……ハイブリッドなのに驚くほど燃費が良くない国産車6選

    あれ? 思ったほど伸びない……ハイブリッドなのに驚くほど燃費が良くない国産車6選

    燃費だけで見れば同じ車種のガソリン車と差が少ないモデルも ハイブリッド...

https://baden-medservice.ru

http://best-cooler.reviews

karter-kiev.net