「新車試乗記」の記事一覧 - 5ページ目

【試乗】中国車なのに高い完成度! 日本未発売のセダン「LINK & CO 03」に乗った!

現地人も驚く車両価格は約190万円から  LINK & COというブランドを知っている日本人は少ないだろう。僕自身初めてこのブランドロゴを目にしたのは2〜3年前の中国・北京でのことだった。スタイリッシュでお洒落な...

続きを読む...

【試乗】アルピーヌA110のカタログモデルが登場! ワインディングとサーキットで実力を試す

軽量ボディでノーズがスッとインを向く!  その登場を知った日から試乗機会がこれほど待ち遠しかったクルマは久しぶりだ。アルピーヌA110は初代モデルがデビューしたのが1962年。当時のレーシングカーと同じ鋼管フレームにFR...

続きを読む...

【ムービー】VWティグアン TDI 4MOTIONに試乗! 待望のディーゼルの走りをチェック

ディーゼル+4WDという組み合わせで約400万円から購入可能 VWの人気SUVティグアンに、待望のディーゼルモデル「TDI 4MOTION」が8月末に発売された。今回、自動車評論家の国沢光宏さんがインプレッション。国沢さ...

続きを読む...

【ムービー】キャデラックXT5&エスカレードに試乗! 超個性的な見た目と裏腹の走りとは

キャデラック好きの国沢さんがSUV2モデルを評価  これぞアメ車という雰囲気を漂わせるブランド、キャデラック。だが最近はドイツ車のような質感の高い走りが特徴となっている。  今回試乗するのはそのなかのSUV、エスカレード...

続きを読む...

【試乗】人気のCセグメントSUV「VWティグアン」に待望のディーゼルモデルが追加!

ドイツ車らしい力強さをもつがもう少し個性が際立ってほしい ディーゼル排気ガス不正問題が起きるまで日本の圧倒的な輸入車販売台数No.1だったVWながら、 いまだに低空飛行中。2013年度は7万2000台売れたのに、2017...

続きを読む...

【試乗】キャデラックXT5&エスカレードは強烈なデザイン個性と裏腹に「意外に普通」の走り

これぞアメリカンSUV! エスカレードのど迫力っぷり  今やクルマ好きの間じゃ大人気のSUVながら、改めて説明するまでもなくアメリカで育ったジャンルである。SUVの販売台数を見ると圧倒的にアメリカが多い。ということで今回...

続きを読む...

【試乗】新開発の1.5Lターボ&48V電気システムを搭載! メルセデス・ベンツCクラスが大幅改良

小排気量でも心配ない力強さと低燃費を両立させている  メルセデス・ベンツCクラスがモデルチェンジを受け進化した。といってもフルモデルチェンジではなく大幅改良を施した年次改良だが、構成部品のおよそ半分にあたる6500個所の...

続きを読む...

【ムービー】悪路をガンガン走れる新型スバル・フォレスターを一般道で試乗!

ハイブリッドの良さが一般道で光る!  待望のフルモデルチェンジで、大注目の新型スバル・フォレスター。Dr-Chinaでもオフロードコースでの試乗で高い悪路走破性を体感した。今回、一般公道にて試乗する機会に恵まれ、モー...

続きを読む...

【動画あり】まさに熟成の域に達した三菱アウトランダーPHEVの2019年モデルに乗った!

ビルシュタインじゃなくても走りの良さが光る!  SUVのPHEVとして他社に先駆けて世に送り出され、1年半あまり前にも大がかりな改良を実施したのも記憶に新しい三菱アウトランダーPHEVが、またしても大きく変わった。  よ...

続きを読む...

【試乗】安全装備も充実した新世代ボルボの真打ちV60は日本市場にジャストサイズ!

ワイド&ローを実現したスポーティなエクステリア  2016年に登場のXC90を皮切りに新パワートレイン(Drive-E)と新プラットフォーム(SPA/CMA)、北欧を強調した内外装デザインを全面採用した「新世代ボルボ」が...

続きを読む...

【ムービー】中谷明彦がスズキ・スイフトスポーツ&ライバルをイッキ乗りテスト!

熟成のホンダフィットRSが意外にも高評価!  登場前から注目を集めていた、ホットハッチのスズキ・スイフトスポーツ。今回はライバルとなるホンダ・フィットRSと日産ノートニスモSを持ち込み、中谷明彦さんがテスト。三者三様のパ...

続きを読む...

【試乗】新型スバル・フォレスターの冒険心をかき立てる優しい気遣い!

出足をそっとサポートする主張しすぎないハイブリッド  1997年登場の初代から21年目を迎え、5代目となった新型フォレスター。初夏の頃には栃木にあるスバルの実験センター、盛夏の頃には修善寺のサイクルスポーツセンターと、ク...

続きを読む...

【ムービー】新型ルノー・メガーヌR.S.の卓越したコーナリングは「足」に秘密あり!

4輪操舵とダブルダンパーがもたらす珠玉の走り  ルノーのホットモデル、新型メガーヌR.S.がついに日本上陸を果たした。先代は3ドアだったが、新型は5ドア化され、エンジンも2リッターターボから1.8リッターターボへとダウン...

続きを読む...

【試乗】レクサスUXに速攻試乗! 新たな価値観を創造したマルチに活躍しそうな1台

小さなNX&RXではないオリジナリティをもつ  1989年にトヨタのプレミアムブランドとして発足した「レクサス」。日本では2005年から展開をスタート。当初は苦戦を強いられたが、ハード/ソフトの充実に合わせて認知...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  2. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  3. しょせん軽……なんてバカにする時代は終わった! 新東名の120km/h区間を余裕で走れる軽自動車6選

    しょせん軽……なんてバカにする時代は終わった! 新東名の120km/h区間を余裕で走れる軽自動車6選

    今どきは軽自動車でもアクティブクルコン装備車が選べる!  新東名の新静...

  4. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  5. 「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    兄貴分と舎弟が繰り広げるドラマのような会話も タクシーという乗り物は日...

  6. 「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    確かにお金はかかるが下取り時に取り戻せるものも メーカーオプションとは...

  7. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  8. ノーマルでも爆音気味のスーパーカーは車検に通るのか?

    ノーマルでも爆音気味のスーパーカーは車検に通るのか?

    国土交通省によれば例外はなく同じ騒音規制を適用 フェラーリやランボルギ...

  9. 「高級ミニバン」vs「高級セダン」 後席で移動するならどちらが快適か

    「高級ミニバン」vs「高級セダン」 後席で移動するならどちらが快適か

    広さや乗降性ならミニバンだが走行すると…… レクサスLSが新しくなり、...

  10. ジャジャ馬だけどパワー感にシビれた! 今じゃあり得ないドッカンターボの国産モデル5選

    ジャジャ馬だけどパワー感にシビれた! 今じゃあり得ないドッカンターボの国産モデル5選

    扱いづらい特性でも急激な加速は魅力だった  排気ガスの勢いでタービンを...