「新車試乗記」の記事一覧 - 20ページ目

【試乗】SUVへ生まれ変わった逆輸入車スズキ・エスクードの実力とは?

オンの走りは欧州車的、オフの走破性も本格的に進化 スズキ・エスクードに新型が登場した。この新型は本格的なオフローダーと都会的なクロスオーバー中間に位置するモデルとしてデザインされた。そのコンセプトが発せられたのは2013...

続きを読む...

「ホンダ」を本気にさせた「フレンチホットハッチ・ルノー」

ルノーが日本の道でも開発テストをする理由とは?  ルノースポールは最近ニュルFF最速にこだわっており、現在もライバルと抜きつ抜かれつ の攻防を続けている。その影響は日本にも及んでおり、これまであまりニュルにこだわっていな...

続きを読む...

【試乗】レクサスRXはクロスオーバーSUVのパイオニアだ!

上質かつ優しく深い乗り味は、レクサスらしさの極致だ 最近のレクサス、とくにこのRXの乗り味からは強く「レクサスらしさ」を感じた。レクサスらしさとは、必要十分な動力性能を備えながら、走行振動が抑えられ、静かで上質な乗り味で...

続きを読む...

【試乗】小さなエコブーストエンジンでもガンガン走るフォード・エクスプローラー

フォード自慢のダウンサイジングターボで本領を発揮する巨艦モデル フェイスリストなど内外装を一新したフォード・エクスプローラー。この巨漢に搭載されるエンジンが2リッター直列4気筒でも驚かないダウンサイジング時代。それが新世...

続きを読む...

【試乗】フォードフォーカスは低燃費と走行性をエコブーストで両立!

ダウンサイジングターボだからできる「俊敏な走りと低燃費性能」 マイナーチェンジしたフォード・フォーカスは本国と共通のフォード顔となり、エアロパーツによるスポーティな外観をそのままに、スポーツエコブーストとスポーツプラスエ…

続きを読む...

ワークスチューン一気乗り【スポーツカー編】(STI/無限/NISMO)

メーカー直系ならではの極上レシピが取り揃えられている  ワークスチューナー。特定のメーカーを専門に取り扱うだけではない。ときには開発協力やレースへの参戦、人材交流など、ただのチューナーとは一線を画するのが「ワークスチュー…

続きを読む...

土屋圭市が選ぶ「ハイパフォーマンスSUV」!(レクサスNX200t/ジューク・ニスモ/GLA45/X5M)

世界的に流行のSUVは驚くほどの高性能!  世界的な流行を見せるSUV。なかでもポルシェ・カイエンが先駆けてとして切り開いたハイパフォーマンスSUVは、さまざまなサイズで投入されている。今回、袖ヶ浦フォレストレースウェイ...

続きを読む...

[ムービー]2015CARトップ筑波オブ・ザ・イヤー(シエンタ/フォーカス/BMW218d)

25年で1000台以上をテストしてきたCARトップ伝統のテスト  四半世紀にも渡って続いているCARトップの筑波アタックは、これまでのべ1000台以上のクルマをテストした。ご承知のように茨城県にある筑波サーキットを舞台に...

続きを読む...

土屋圭市が選ぶ「コンパクトFF4台の真打ち」はドレだ?

ドリキンが選んだFFコンパクトスポーツとは?  小さな車は小気味良く走る。コンパクトで軽量な現在の車はどうなのか? ということでドリキンこと土屋圭市が、ヴィッツRSのG’sやスイフトスポーツといった国産車に、...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 栃木県警の日産GT-Rも真っ青! 絶対に逃げられない世界の俊足パトカー4選

    栃木県警の日産GT-Rも真っ青! 絶対に逃げられない世界の俊足パトカー4選

    最高速度325km/hというスペックを持つクルマも 先日、栃木県警に日...

  2. ビッグネームでもダメ! クルマはいいのにデザインで売れない残念な現行車5選

    ビッグネームでもダメ! クルマはいいのにデザインで売れない残念な現行車5選

    走りと機能を追究したのに見た目で勝るライバルに負けたモデルも 1950...

  3. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  4. 国交省がチェーン義務化! スタッドレスタイヤだけではダメなワケ

    国交省がチェーン義務化! スタッドレスタイヤだけではダメなワケ

    埋もれるような豪雪エリアや凍結した坂道などはチェーンが有効 国土交通省...

  5. 見かけたら覆面の確率が高いクラウン以外のクルマ3選

    見かけたら覆面の確率が高いクラウン以外のクルマ3選

    一般車での売れ行きはあまりに少ないスズキ・キザシは鉄板だが…… もはや...

  6. クルマの進化や時代の流れで消えた懐かしのドラテク7選

    クルマの進化や時代の流れで消えた懐かしのドラテク7選

    昔のクルマでは重要だったが今では必要ないテクニックもある クルマやタイ...

  7. これがニッポンの技術力! 世界を驚愕させた日本のクルマ3選

    これがニッポンの技術力! 世界を驚愕させた日本のクルマ3選

    自動車の歴史が浅い日本でも世界で評価されるクルマはある! 日本車の歴史...

  8. こんなもの付いてた? クルマでほとんど使われない寂しいスイッチ5選

    こんなもの付いてた? クルマでほとんど使われない寂しいスイッチ5選

    季節によって重宝する人も 長年乗りつづけている愛車でも、一度も使ったこ...

  9. 【今さら聞けない】カックンブレーキの原因とは?

    【今さら聞けない】カックンブレーキの原因とは?

    操作が原因の場合とシステム特性が原因の場合がある 信号が赤だ、となると...

  10. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...