• TOP > 新車試乗記

「新車試乗記」の記事一覧

【ムービー】パワフルで静かで経済的! でもちょっとお高いホンダ新型CR-Vのターボモデルに試乗

300万円超えとなったCR-Vは価格に見合う走行性能を持つのか  ホンダのミドルサイズSUV、CR-Vがじつに2年ぶりに日本で復活! 5代目となる今回のモデルは1.5リッターターボを採用するほか、ハイブリッドモデルを新た...

続きを読む...

【試乗】ホンダ新型CR-Vは誰が乗っても満足できる徹底マルチSUV

1.5リッターターボ車には待望の7人乗りも用意  約7年ぶりのフルモデルチェンジで、さらにでっかく、アメリカンなデザインになって帰ってきたホンダ新型CR-V。グローバルでは年間で70万台以上が売れている人気のミドルサイズ...

続きを読む...

【試乗】コンプリートモデル第3弾! スバルWRX S4 STI Sportが見せた上質な走り

スポーティさと上質さの絶妙なバランスが光る  WRX S4のスポーツバージョン、WRX S4 STI Sportが登場した。目玉は専用開発のビルシュタインダンパーを使ったサスペンションキット。フロントストラットには、倒立...

続きを読む...

【ムービー】アルピーヌA110に試乗! 軽快感のある走りをワインディング&サーキットで試す

軽量だからこそわかるスポーツカーの本質 フランスの名門アルピーヌから「A110」の2代目が登場したのは記憶に新しい。先行導入されたプルミエールエディションは50台限定だったが、9月末に登場した待望のカタログモデルは、走り...

続きを読む...

【試乗】2種類のガソリンエンジンを追加! マツダCX-8は軽快なエンジンフィールが好印象

軽快な加速感はガソリンエンジンならでは  1988年に登場した初代MPV。当時マツダは3列シートながらマツダはミニバンとは呼ばず。「新カテゴリーの多目的高級サルーン」と呼んでいた。あれから29年、再びマツダは新ジャンルの...

続きを読む...

【試乗】中国車なのに高い完成度! 日本未発売のセダン「LINK & CO 03」に乗った!

現地人も驚く車両価格は約190万円から  LINK & COというブランドを知っている日本人は少ないだろう。僕自身初めてこのブランドロゴを目にしたのは2〜3年前の中国・北京でのことだった。スタイリッシュでお洒落な...

続きを読む...

【試乗】アルピーヌA110のカタログモデルが登場! ワインディングとサーキットで実力を試す

軽量ボディでノーズがスッとインを向く!  その登場を知った日から試乗機会がこれほど待ち遠しかったクルマは久しぶりだ。アルピーヌA110は初代モデルがデビューしたのが1962年。当時のレーシングカーと同じ鋼管フレームにFR...

続きを読む...

【ムービー】VWティグアン TDI 4MOTIONに試乗! 待望のディーゼルの走りをチェック

ディーゼル+4WDという組み合わせで約400万円から購入可能 VWの人気SUVティグアンに、待望のディーゼルモデル「TDI 4MOTION」が8月末に発売された。今回、自動車評論家の国沢光宏さんがインプレッション。国沢さ...

続きを読む...

【ムービー】キャデラックXT5&エスカレードに試乗! 超個性的な見た目と裏腹の走りとは

キャデラック好きの国沢さんがSUV2モデルを評価  これぞアメ車という雰囲気を漂わせるブランド、キャデラック。だが最近はドイツ車のような質感の高い走りが特徴となっている。  今回試乗するのはそのなかのSUV、エスカレード...

続きを読む...

【試乗】人気のCセグメントSUV「VWティグアン」に待望のディーゼルモデルが追加!

ドイツ車らしい力強さをもつがもう少し個性が際立ってほしい ディーゼル排気ガス不正問題が起きるまで日本の圧倒的な輸入車販売台数No.1だったVWながら、 いまだに低空飛行中。2013年度は7万2000台売れたのに、2017...

続きを読む...

【試乗】キャデラックXT5&エスカレードは強烈なデザイン個性と裏腹に「意外に普通」の走り

これぞアメリカンSUV! エスカレードのど迫力っぷり  今やクルマ好きの間じゃ大人気のSUVながら、改めて説明するまでもなくアメリカで育ったジャンルである。SUVの販売台数を見ると圧倒的にアメリカが多い。ということで今回...

続きを読む...

【試乗】新開発の1.5Lターボ&48V電気システムを搭載! メルセデス・ベンツCクラスが大幅改良

小排気量でも心配ない力強さと低燃費を両立させている  メルセデス・ベンツCクラスがモデルチェンジを受け進化した。といってもフルモデルチェンジではなく大幅改良を施した年次改良だが、構成部品のおよそ半分にあたる6500個所の...

続きを読む...

【ムービー】悪路をガンガン走れる新型スバル・フォレスターを一般道で試乗!

ハイブリッドの良さが一般道で光る!  待望のフルモデルチェンジで、大注目の新型スバル・フォレスター。Dr-Chinaでもオフロードコースでの試乗で高い悪路走破性を体感した。今回、一般公道にて試乗する機会に恵まれ、モー...

続きを読む...

【動画あり】まさに熟成の域に達した三菱アウトランダーPHEVの2019年モデルに乗った!

ビルシュタインじゃなくても走りの良さが光る!  SUVのPHEVとして他社に先駆けて世に送り出され、1年半あまり前にも大がかりな改良を実施したのも記憶に新しい三菱アウトランダーPHEVが、またしても大きく変わった。  よ...

続きを読む...

1 / 2712345...1020...最後 »

ウィークリーランキング

  1. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  2. なんちゃってヨンクだらけの今こそ乗りたい「悪路御用達」の男前国産SUV4選

    なんちゃってヨンクだらけの今こそ乗りたい「悪路御用達」の男前国産SUV4選

    今や少数派だが存在感と実力はバッチリ! 今はSUVがブームだが、その発...

  3. 使うのは昭和のオヤジのみ! 時代と共に消えていった自動車用語7選

    使うのは昭和のオヤジのみ! 時代と共に消えていった自動車用語7選

    クルマ自体が進化したために使われなくなった言葉も  昭和は遠くになりに...

  4. 【スバリストが選ぶ】歴代最強のスバル「WRX」はこれだ!

    【スバリストが選ぶ】歴代最強のスバル「WRX」はこれだ!

    スバリストたちが最強として挙げることの多い5台をセレクト 歴代最強のW...

  5. トヨタ・ニッサン・ホンダに次ぐ存在! なぜSUBARUは強いのか?

    トヨタ・ニッサン・ホンダに次ぐ存在! なぜSUBARUは強いのか?

    販売台数ランキングではTNHの次にインプレッサが入る 業界では、自販連...

  6. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  7. 雨上がりに放置はNG! 露天駐車のクルマの寿命を延ばすひと手間とは?

    雨上がりに放置はNG! 露天駐車のクルマの寿命を延ばすひと手間とは?

    雨がやんだ直後に走行するだけで錆対策になる 最近はやたらと雨が多かった...

  8. 時代を先取りしすぎて泣かず飛ばす! 今なら売れていたハズの不遇の国産車8選

    時代を先取りしすぎて泣かず飛ばす! 今なら売れていたハズの不遇の国産車8選

    画期的な機構を採用したモデルもあり今でも十分魅力的! 衝撃だったが、ち...

  9. 【女子の本音】これは辛い! ドライブデートではヤメテほしいクルマ4選

    【女子の本音】これは辛い! ドライブデートではヤメテほしいクルマ4選

    オープンカーもデートに向かないクルマだった! 「次のデート何したい?」...

  10. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...