「イベント」の記事一覧 - 5ページ目

新型フォレスターも搭載! スバルが中国で投入するモーターアシスト仕様とは【北京モーターショー2018】

XVにも搭載し、中国市場に初投入する  2018年4月25日からスタートした「2018年北京モーターショー(2018第15回北京国際汽車展覧会)」で、スバルは、新型フォレスターの中国仕様を出展している。  フォレスターと...

続きを読む...

年内に発売! ホンダが中国市場にSUVタイプの電気自動車を投入【北京モーターショー2018】

年内には発売される注目のコンセプトモデル  5月4日まで一般公開される2018年北京モーターショー(2018第15回北京国際汽車展覧会)にて、ホンダは中国専用となる電気自動車(EV)のコンセプトモデルを世界初公開した。 ...

続きを読む...

日本未発売のトヨタ・カローラ&レビンにPHVが登場!【北京モーターショー 2018】

 トヨタ初の海外生産PHVモデル  北京国際展覧中心で4月25日のプレスデーから始まった2018北京モーターショーで、トヨタは「カローラPHV(一汽豊田汽車有限公司)」と「レビンPHV(広汽豊田汽車有限公司)」の2車を初...

続きを読む...

日本車は完全に周回遅れ! 中国の圧倒的な電動化技術に危機を感じない日本の危うさ

電池・モーター・制御技術で日本を圧倒する中国  中国は電線使う”普通の電話”が普及する過程を経ず、携帯電話の時代になった。そればかりか、今やスマートフォンの主要生産国は中国である。中国ブランドの携...

続きを読む...

メルセデス・ベンツがロングホイールベースの中国専用Aクラスセダンを発表【北京モーターショー2018】

一番コンパクトなAクラスでも快適にくつろげる後席をもつ  4月25日から5月4日まで、北京国際展覧中心(北京インターナショナル・エキシビション・センター)で開催される「2018第15回北京国際汽車展覧会(2018年北京モ...

続きを読む...

現行リーフのユニットを流用! 中国で日産ブランド初のEVをお披露目!【北京モーターショー2018】

中国の基準で約340km走行可能!  4月25日から北京国際展覧中心(北京インターナショナル・エキシビション・センター)でスタートした、2018年北京モーターショー(2018第15回北京国際汽車展覧会)において、日産自動...

続きを読む...

トヨタC-HRが中国でも発売! 北京モーターショー開幕前夜に盛大な発表会を開催

ファッションショーも開催されるほど盛大に発表会となった  4月25日から5月4日まで、北京国際展覧中心(北京インターナショナル・エキシビション・センター)で開催される「2018第15回北京国際汽車展覧会(2018年北京モ...

続きを読む...

7代目の新型レクサスESを北京モーターショーで世界初公開! 日本には秋に導入

走り系のFスポーツもラインアップ  4月25日、北京国際モーターショーで、レクサスは世界で初めて挑戦的な顔を持つ新型ESを発表した。ブースに集まった中国メディアは、新型登場に珍しく拍手が沸き起こった。  最初に登場したの...

続きを読む...

キャンプにも行けるアクティブな仕様も! 最新福祉車両がズラリ並んだバリアフリー2018

ますます快適さなどが高まる福祉車両は注目を集めた 福祉・介護イベント「バリアフリー2018」が4月19日から21日まで大阪・インテックス大阪で行われた。自動車メーカーからはトヨタ、ホンダ、日産、ダイハツ、スズキのが出展。...

続きを読む...

【ムービー】ホンダN-BOXにスロープ仕様が登場! 作業が簡略化されて実用性アップ

慣れれば2分以内で設置が出来る 西日本最大級の福祉・介護イベント「バリアフリー2018」にホンダはN-BOXスロープ仕様を初公開。会場ではN-BOXの開発責任者である白土清成さんがインタビューに応じてくれた。 先代モデル...

続きを読む...

【EVレース2018】9年目のシーズン開幕! 新人の大学生2名が名門チームからテスラで参戦

チーム・タイサンが7年ぶりにJEVRAシリーズ参戦  今年活動35周年を迎えたチーム・タイサンが、全日本電気自動車レース(JEVRAシリーズ)に復活参戦した。このJEVRAシリーズ発足当初から参戦を続けてきたチーム・タイ...

続きを読む...

自動車メーカーも多数出展! モータースポーツジャパンに集結した魅惑のクルマたち

1日だけではもったいない貴重な歴代スバル車の展示も! モータースポーツを気軽に体験することができるイベント「モータースポーツジャパン2018」が東京・お台場で開催された。例年は土曜と日曜の2日間に渡り行われるイベントだが...

続きを読む...

39年ぶりに全面刷新したメルセデス・ベンツ「Gクラス」の開発責任者にインタビュー

伝統を活かしエクステリアデザインはキープコンセプト  メルセデス・ベンツ最強のSUV「Gクラス」が、39年ぶりにフルモデルチェンジ。デトロイトショーでG550、ジュネーブショーでAMG G63がお披露目された。今回、統括...

続きを読む...

長年の夢を叶えにアメリカへ! パイクスへ初参戦するサラリーマン【PPIHC2018】

限られた予算と体制ながら、それでも夢に挑む  アメリカ・コロラド州、パイクスピーク・ハイウェイを舞台に、現地時間の6月24日に決勝を迎える「第96回パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(パイクスピーク)」。昨...

続きを読む...

明暗クッキリ! 衰退する自動車ショーがあるなかNYショーが注目を集めるワケ

日本メーカーもNYショーを重要視している内容で展開  何かとイベントの多い大都市だからなのか、タクシードライバーなどに「何しにきたのか?」と聞かれて、「ニューヨークオートショーの取材にきた」と伝えても、「そんなのあったけ...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  2. 「燃費なら日本車」の時代は終わった! 国産車を脅かす好燃費の輸入車4選

    「燃費なら日本車」の時代は終わった! 国産車を脅かす好燃費の輸入車4選

    ハイスピードの欧州育ちゆえに高速巡航の実燃費はとくに優れる 最近のクル...

  3. 中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    当然鍵は希少性だが売れまくった車種でも高値になる可能性も クラシックカ...

  4. 走り好き必見! 予算100万円でサーキットデビュー可能な中古モデルたち

    走り好き必見! 予算100万円でサーキットデビュー可能な中古モデルたち

    普段乗りからサーキットまで1台でこなせるモデルも多数 サーキット=本格...

  5. 買っておけばよかった……限定車でもないのに新車より高値で売られる中古車3選

    買っておけばよかった……限定車でもないのに新車より高値で売られる中古車3選

    日本のマンガで有名となった1台も今は高値安定 中古車の価格というものは...

  6. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  7. 先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代カムリの700台に対し2400台という月販目標 2017年7月10...

  8. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  9. 悲しき開発者の熱い想い! 中身は凄いが売れなかった残念なクルマ4選

    悲しき開発者の熱い想い! 中身は凄いが売れなかった残念なクルマ4選

    技術やコンセプトにこだわりの詰まったクルマばかり クルマに限らず、いい...

  10. 庶民でもイケる200万円以下で購入可能な本格中古スポーツカーの世界

    庶民でもイケる200万円以下で購入可能な本格中古スポーツカーの世界

    思いっきり走りを楽しみたいならこれだ! 軽自動車でも200万円クラスが...