「イベント」の記事一覧 - 30ページ目

FSWのパドックを500台のロータスが埋め尽くす! ジャパン・ロータス・デイ2017

新旧さまざまなロータスが一堂に会する年に1度のイベント  1年に1度、クラシックロータスから現行ロータスまでがズラリと並ぶ「ジャパン・ロータス・デイ2017」が富士スピードウェイで行われた。当日は約500台以上のロータス...

続きを読む...

京商のミニッツ&ドローンレーサーをラジコン初心者の美女2人が体験!

筑波フェスティバルの京商ブースで見事にハマった  3月25日に行われた筑波50周年記念イベント「筑波フェスティバル」にラジコンからミニチュアカーまで手掛ける京商も出展。ミニカーの展示のほか、ラジコンカーのミニッツレーサー...

続きを読む...

【ファン必見】富士スピードウェイに300台のクラシックカーが集結!

年代も国も問わずの名車がズラリ並ぶ  日本クラシックカー協会(以下:JCCA)は2017年4月9日に富士ジャンボリーを開催する。約300台のクラシックカーが富士スピードウェイを走行する。前売り券は3500円、当日券は40...

続きを読む...

【EVレース2017】開幕戦で国沢光宏選手がEVレース初の総合優勝!

開幕戦は筑波フェスティバル内で行われた  これまでさまざまな車両でこのEVレースに参戦してきた国沢光宏選手。ここ2シーズンは燃料電池車であるトヨタMIRAIでの参戦を続けていたが、今回再びピュアEVで参戦を決定。  その...

続きを読む...

ドリフトマッスル最後のシーズン!? さまざまな変更が発表された開幕戦

今シーズンの開幕も箕輪慎治選手が制す!  2017年3月25日(土)・26日(日)の2日間にわたり、ドリフトマッスル2017シーズン開幕戦が、栃木県にある日光サーキットで行なわれた。  マッスルクラスが開催された25日は...

続きを読む...

メーカー選手権のヒーローたち【フォードGT40・後編】

なり振り構わぬ挑戦者から横綱相撲を続ける堂々の王者へ  前回お届けした【フォードGT40・前編】に続き、後編をお届けしたい。  MarkⅡに進化したフォードGT40は、1966年にヘンリー・フォードの悲願だったル・マン2...

続きを読む...

【元レースクイーンが語る】レースクイーンって引退したら何するの?

もっとも多いのはグラビアアイドルやモデルなどに専念すること  みなさん素朴な疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。レースクイーンって引退したら一体何するの? 何しているのだろう。今日はそんな素朴な疑問をクリアにし…

続きを読む...

17年目を迎えるD1GPは「ドリ女」によるSNSのタイムリー情報を楽しめる!

開幕戦は4月1日の東京・お台場!  17年目を迎えるドリフトチャンピオンシップD1GPの2017年度スケジュールが発表された。初戦は4月1日に東京・お台場特設コースで行われる。チケットはAスタンド当日6000円/前売り5...

続きを読む...

メーカー選手権のヒーローたち【フォードGT40・前編】

スポーツカーレースの黎明期を支えたメーカー選手権 自動車レースは、ドライバーが腕を競うフォーミュラレースと、マシン製造者が鎬を削るスポーツカーレースに大別できる。現在で言うなら前者がF1GPで後者がWECということになる...

続きを読む...

公道でも役に立つ! ドライビングスクール「Yui Racing School」を体験

ルノー公認のドライビングレッスンに潜入  陽射しがだんだんと暖かさを増し、そろそろモータースポーツも開幕するころ。周囲にチラホラ出現するのが、なんだか無性に走りたくてウズウズしてくる人たちだ。冬の間の運動不足解消とか、運…

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  2. 【クルマが傷む】駐車時の「据え切り」やっていませんか?

    【クルマが傷む】駐車時の「据え切り」やっていませんか?

    ステアリングが軽くてもサスペンションに掛かる負担は大きい! 止まったま...

  3. ブームなのに不人気だから安値! 中身で勝負の中古SUV車4選

    ブームなのに不人気だから安値! 中身で勝負の中古SUV車4選

    マイナーながら名車と同じエンジンを搭載したクルマも存在 未だに衰えを感...

  4. 新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    「急」「高」「長」を控えたほうがいい 念願の新車を購入し、いよいよ納車...

  5. 59分までは料金未納でも駐車違反にならない! パーキングメーターの不思議

    59分までは料金未納でも駐車違反にならない! パーキングメーターの不思議

    駐車監視員は60分を超えてからじゃないと放置車両扱いができない このと...

  6. かつての大人気車も今は月販1000台以下に凋落! それでも見捨てるには惜しい魅力の国産車5選

    かつての大人気車も今は月販1000台以下に凋落! それでも見捨てるには惜しい魅力の国産車5選

    かつては売れていたのに今はファンに見放されたモデルも…… 優れたパワー...

  7. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  8. いまでも忘れられない青春のクルマたち! アラフォー世代が強烈に憧れたモデルとは

    いまでも忘れられない青春のクルマたち! アラフォー世代が強烈に憧れたモデルとは

    280馬力勢に憧れを抱く人が多数 欲しいクルマはあるにしても、最近では...

  9. クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    不人気モデルは値引き幅が大きくなる傾向にある 自動車には当然のように車...

  10. 日本人は運転が下手! 世界基準で日本の運転レベルが低い要因とは

    日本人は運転が下手! 世界基準で日本の運転レベルが低い要因とは

    整備された交通インフラやカーナビの発達も要因のひとつ 欧州では高齢者や...