「モータースポーツ」の記事一覧

ル・マン24時間の前座レースで完走! 青木拓磨選手が身障者スポーツについてFIA会長らとの記者会見に登場

東京五輪と同じ2020年のル・マン24時間レース本戦出場が目標  見事なトヨタ&日本人ドライバー連覇で幕を閉じた第87回ル・マン24時間耐久レース。その前座レースとなる「ロード・トゥ・ル・マン(RTLM)」に、障がい者だ...

続きを読む...

佐藤琢磨10回目のインディ500は「納得の」3位フィニッシュ!

優勝目前でクラッシュした2012年よりも仕上がりはいい  琢磨にとって記念すべき10回目のインディー500を迎えた。  最終プラクティスの前日、琢磨に直接たずねてみた……。「今日ここまでの仕上がりは過去10年で何番目にラ...

続きを読む...

毎年GW恒例のニスモ鯉のぼりに異変!? スーパーGT第2戦は9万人超えの大盛況!【吉田由美コラム】

過去最大級の賑わいで周辺道路も大混雑!  今年のスーパーGT第2戦富士スピードウェイでのレース「FUJI GT 500km RACE」は10連休もの大型GWの真っただ中。通常、レースは週末の2日間に開催されることが多いの...

続きを読む...

今年もレーシングカーの迫力サウンドがお台場に響き渡る! モータースポーツジャパン2019開催

会場ではラリー・ジャパンのテストイベント開催の発表も  今回で14回目の開催となる「モータースポーツジャパン2019 フェスティバル イン お台場」が2019年4月6日(土)、7日(日)の2日間にわたり、東京・お台場特設...

続きを読む...

ドリフト仕様のスープラが走る! 東京のお台場でモータースポーツのど派手なイベントが開催

ドリフト以外に宙を舞うバイクパフォーマンスなども見られる  モータースポーツといえば大きな音が出たり広い敷地が必要なことから、郊外に建設されたサーキットで行われることがほとんど。だが、この「MONSTER ENAGY p...

続きを読む...

モースポフェス2019 SUZUKA開催! 国内外で活躍するレーシングマシンが夢の競演

サプライズで登場したのはなんと……!  世界で活躍する日本人と日本のレーシングマシン。一昨年は世界三大レースのひとつと言われる、あのINDY500マイルレースで優勝を遂げた佐藤琢磨選手とホンダエンジンを搭載したインディカ...

続きを読む...

ガンさん・中嶋・関谷ら伝説のレーシングドライバーたちがガチバトル! 夢のレースが開催された

最若手でも61歳! レース専用車両で本気の走りを見せた  日本のレース界を牽引してきた伝説のドライバーたちが富士スピードウェイに集結し、ワンメイク車両でガチンコ勝負をするという夢のような企画が「エイム・ザ・レジェンズ・ク...

続きを読む...

世界を股にかけ戦うルノー・スポールF1のピット裏に潜入!

いつもの鈴鹿がまるで別世界のような雰囲気に!  4輪モータースポーツの最高峰として、世界中のファンに愛されているフォーミュラ1(F1)。今年の日本グランプリは鈴鹿30回記念大会ということもあり、多くの来場者が三重県・鈴鹿...

続きを読む...

クルマ好き女子ふたりが86でラリーに挑戦! TRDラリーカップへの道その2

本番に向けてラリー北海道でレキに挑む  CARトップの編集部女子がドリフトガールとタッグを組み、中級者向けのTRDラリーカップ前哨戦にトヨタ86で参戦! 今回は北海道にはるばる遠征。国内ラリーの中で最長距離を誇る大会『ラ...

続きを読む...

【動画あり】サーキット超初心者でも楽しめる! 速さだけじゃないエコカーカップ2018参戦記

ドライバーとナビゲーターの連携がとても重要!  かつてF1も開催された、約1.5kmのロングストレートをもつ富士スピードウェイ。そこで行われる、おそらく一番「遅い」レースがエコカーカップ。なぜなら燃費も気にしながら、基準...

続きを読む...

TRDハイラックス レボがオーストラリアの砂漠を激走! 【フィンクデザートレース後編】

初参加の洗礼か! 左フロントの足まわりにトラブル  1976年から毎年6月に開催されるオーストラリアの砂漠を縦断する伝統のモータースポーツである”フィンクデザートレース”。今回日本から初参加となったTRDハイラックスレボ...

続きを読む...

クルマ好き女子ふたりが86でラリーに挑戦! TRDラリーカップへの道その1

ラリー大好き女子とドリフト女子が86でラリーに挑む!  来年より本格始動するTRDラリーカップ。CARトップの編集部女子がドリフトガールと共にタッグを組み、その前哨戦に参戦! 果たしてその行方は?  ホンダが参戦している...

続きを読む...

日本でWRCを再び! 2019年に愛知県でトヨタ・ヤリスWRCの激走が見られるか

2019年の招致に向けて着々と準備は進む  8月22日、有楽町にてWRC日本ラウンド招致準備委員会から2019年世界ラリー選手権(WRC)日本ラウンド開催に関するこれまでの活動報告が行われた。  WRCラリー・ジャパンは...

続きを読む...

エコカーカップは本当にど素人でも楽しめるレースか? 参戦して検証してみた

アナタの家のクルマそのままで参加できるモータースポーツ!  サッカー、野球、テニス、ゴルフ……。趣味で楽しめるスポーツは数あれど、もっともハードルが高くて縁遠いスポーツのひとつが、モータースポーツではないだろうか?  そ...

続きを読む...

1 / 4312345...102030...最後 »

ウィークリーランキング

  1. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  2. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  3. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  4. クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    不人気モデルは値引き幅が大きくなる傾向にある 自動車には当然のように車...

  5. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  6. 「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    確かにお金はかかるが下取り時に取り戻せるものも メーカーオプションとは...

  7. 【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    今ドキのクルマは通常メンテでも30万kmは問題なし! その昔は10年・...

  8. 燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃費よりも走りを重視した潔いモデルが登場 クルマのエンジンというのは、...

  9. 「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    兄貴分と舎弟が繰り広げるドラマのような会話も タクシーという乗り物は日...

  10. あれ? 思ったほど伸びない……ハイブリッドなのに驚くほど燃費が良くない国産車6選

    あれ? 思ったほど伸びない……ハイブリッドなのに驚くほど燃費が良くない国産車6選

    燃費だけで見れば同じ車種のガソリン車と差が少ないモデルも ハイブリッド...

www.best-cooler.reviews/rtic-can-cooler-review-koozie/

http://best-cooler.reviews/category/cooler-shock/

www.best-cooler.reviews