• TOP > イベント

「イベント」の記事一覧

50年の刻を経て初代と現行GT-Rが並ぶ! さらにS30型フェアレディZも拝めるオートモビルカウンシル2019の日産ブース

オールドファン垂涎のGT-RとZが共演  日産自動車は4月5日(金)〜7日(日)までの3日間、千葉県・幕張メッセで開催されるオートモビルカウンシル2019に出展することを発表した。日産の代表的なスポーツカーである「GT-...

続きを読む...

スバルはアルシオーネとワゴンブームを作り出したレガシィを展示! オートモービルカウンシル2019

国内メーカー・ブランド5社の共同企画「百花繚乱80‘s」に出展  スバルは4月5日(金)~7日(日)の3日間、千葉県・幕張メッセで開催されるオートモビルカウンシル2019への出展概要を発表した。 今年で4年目を迎えるオー...

続きを読む...

クルマ好きキッズ必見! 遊びを通じてモビリティの楽しさを味わえる「こどもモーターショー」が春休みに開催

実際に体験できるアトラクションだらけ  MEGA WEBは誕生20周年記念イベントの一環として、4月4日(木)〜7日(日)まで子ども向けの春休みイベント「こどもモーターショー」を開催する。  10回目を迎えるイベントで、...

続きを読む...

クルマと自然を思いっきり楽しむ! 三菱車オーナー以外も参加可能な「三菱スターキャンプ」の募集開始

トレッキングなどさまざまなアウトドア体験が楽しめる  三菱自動車は、17回を迎えるオートキャンプイベント「スターキャンプ2019」を静岡県、滋賀県、宮城県の3会場で開催する。この企画は、1991年からオートキャンプを通じ...

続きを読む...

募集締め切り迫る! GT-R&ZとNISMOロードカー限定のドラテクレッスンが4月5日・6日に開催

プロドライバーの指導のもとスキルアップできる貴重な機会!  4月6日(土)、7日(日)に静岡県・富士スピードウェイで「NISMOドライビングアカデミー」が開催される。このイベントは、NISMOロードカーと呼ばれるコンプリ...

続きを読む...

ソアラやマークII! 新旧スープラが並ぶ! トヨタの歴史に触れられるオートモービルカウンシル2019

出展テーマは「ネオクラシック80’s」  トヨタ自動車は4月5日(金)〜7日(日)の3日間、千葉県・幕張メッセで開催されるオートモビルカウンシル2019に出展することを発表した。1980年代を象徴するモデルのほか、いま話...

続きを読む...

ドリフト仕様のスープラが走る! 東京のお台場でモータースポーツのど派手なイベントが開催

ドリフト以外に宙を舞うバイクパフォーマンスなども見られる  モータースポーツといえば大きな音が出たり広い敷地が必要なことから、郊外に建設されたサーキットで行われることがほとんど。だが、この「MONSTER ENAGY p...

続きを読む...

より大胆に遊び倒せるデザインを採用! スバル・ヴィジヴ・アドレナリン・コンセプトが示す世界観とは

非日常を存分に味わうための新たな提案  スバルが今回のジュネーブショーでお披露目した「ヴィジヴ・アドレナリン・コンセプト」。このヴィジヴシリーズの最新作は、一見すると流行のSUVクーペのデザインスタディといった趣だが、は...

続きを読む...

やっぱりスープラはレースありき! LM-GTEに続き新型スープラGT4が登場した理由を直撃

続々公開されるスープラだがジュネーブではGT4を展示  ジュネーブショーのプレスカンファレンスは15分置きのスケジュールでひっきりなしに行なわれるので、すべてを追う事は事実上不可能である。そんななかトヨタは、「デジタルプ...

続きを読む...

ホンダが航続距離わずか200kmのEV「ホンダe」を登場させるワケ

コンセプトカーながら95%は市販モデルと同じ  ホンダはジュネーブショーに先駆けて「2025年までに欧州で発売する4輪商品すべてを電動車両に置き換えること目座す」と発表した。すでにディーゼルモデルは姿を消し、ハイブリッド...

続きを読む...

スバルの新たなデザインがスタート! VIZIV ADRENALINE CONCEPTは完全ニューモデルの可能性大

スバルの新デザインコンセプトを採用した初めてのクルマとなる  SUBARU(スバル)は、スイス・ジュネーブで開催中の第89回ジュネーブ国際モーターショーにおいて、コンセプトカー「SUBARU VIZIV ADRENALI...

続きを読む...

モースポフェス2019 SUZUKA開催! 国内外で活躍するレーシングマシンが夢の競演

サプライズで登場したのはなんと……!  世界で活躍する日本人と日本のレーシングマシン。一昨年は世界三大レースのひとつと言われる、あのINDY500マイルレースで優勝を遂げた佐藤琢磨選手とホンダエンジンを搭載したインディカ...

続きを読む...

これぞモーターショーの原点! 「オフロードに急勾配」まるでアトラクションのような屋内試乗コース多数のシカゴショー

アメリカの天候も関係し屋内のコンテンツが充実  シカゴショーの特徴のひとつが、かなり規模の大きい屋内試乗コースを構えるブランドが多いということ。ここではランドローバー、ラム、ジープブランドの試乗コースを紹介しよう。ほかに…

続きを読む...

究極のカスタム車!? 迫力の自衛隊車両に来場者も釘付け!【大阪オートメッセ2019】

市販車をベースに仕立てたスペシャル仕様  2月9日(土)より11日(月・祝)までインテックス大阪で開催された「大阪オートメッセ2019」。2ホールと3ホールの間にある屋外スペースにて、自衛隊大阪地方協力本部が「1/2tト...

続きを読む...

まるで高級輸入SUVのよう! ダムドのジムニー用ボディキットは圧巻の完成度【大阪オートメッセ2019】

コンプリートカー販売しても売れそうな完成度!  2月11日まで3日間、インテックス大阪で開催された「大阪オートメッセ2019」において、内外装パーツがマツダ車のディーラーオプションに採用されていることでも有名なDAMD(...

続きを読む...

1 / 13212345...102030...最後 »

ウィークリーランキング

  1. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  2. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  3. この3列目は使えない! 6人以上で乗るなら選ばないほうがいいミニバン&SUV5選

    この3列目は使えない! 6人以上で乗るなら選ばないほうがいいミニバン&SUV5選

    椅子はあるけれど日常的に座ることは厳しい! ミニバンだけでなく、最近は...

  4. 若者のクルマ離れ……って言われても買えないんじゃ! 新車の高額化が止まらないワケ

    若者のクルマ離れ……って言われても買えないんじゃ! 新車の高額化が止まらないワケ

    走りや安全性の追求が車両価格を上げる 最近、よく耳にするのが、「最近の...

  5. 10万円以下で中古車を販売しても利益が出るカラクリとは

    10万円以下で中古車を販売しても利益が出るカラクリとは

    本体価格だけでなく納車整備や手数料などで利益が出る 中古車情報サイトな...

  6. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  7. これが付いてないクルマは買うな! イマドキ新車の5種の神器

    これが付いてないクルマは買うな! イマドキ新車の5種の神器

    確実にドライバーをサポートしてくれる安全&快適技術 クルマの電子制御化...

  8. 巨大メーカーでも計算違い? 姿を消した一発屋のトヨタ車7選

    巨大メーカーでも計算違い? 姿を消した一発屋のトヨタ車7選

    クセが強すぎて1代で終わってしまったクルマも存在 クルマの系譜というの...

  9. 【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    当時は「普通」のクルマでも今ならファン垂涎の名車! 最近は旧車ブームと...

  10. 【疑問】アメ車が日本で成功しない理由とは?

    【疑問】アメ車が日本で成功しない理由とは?

    日本をよく知るCEOがフォードの撤退を決断 残念ながら2016年内でフ...

Наш интересный блог с информацией про https://apach.com.ua.
http://steroid.in.ua/products/metandienon-radzhaj

http://progressive.ua