ここまで上質になるか! プレミアムSUVの走りを変えるヨコハマGEOLANDAR X-CVの衝撃 (1/2ページ)

  • シェア
  • ツイッター
  • はてブ
  • Google+
ここまで上質になるか! プレミアムSUVの走りを変えるヨコハマGEOLANDAR X-CVの衝撃

力強いトレッドパターンとロゴがGLEの佇まいにマッチ

 ヨコハマタイヤから、「ジオランダー」の新作X-CVが登場した。ジオランダーはヨコハマタイヤのSUVタイヤとして長くオフロードファンを中心に高い支持を得てきた。そして多様化が進むSUV市場に合わせ、ジオランダーブランドもラインアップの拡充が求められてきた。X-CVはジオランダーが築いてきた信頼のマッド&スノー規格に加え、快適性、経済性、安定性を高次元で実現するハイウェイテレーンタイヤだ。

横浜ゴムの新タイヤGEOLANDAR X-CVの試乗 今回、ジオランダーX-CVを装着したのはメルセデス・ベンツの最新SUVモデルのメルセデス・ベンツGLE 450 4MATIC Sports。じつに楽しみなセッションだ。

横浜ゴムの新タイヤGEOLANDAR X-CVの試乗 メルセデス・ベンツは、じつはサルーンやAMGシリーズだけでなく、プレミアムブランドを代表するSUVメーカーでもある。世界のプレミアムブランドでSUVのバリエーションをもっとも豊富に揃えているのだ。そのなかでもGLEはメルセデス・ベンツSUVの中核ブランドとして新世代型にフルモデルチェンジを果たしたばかり。新たな開発テーマはオンロード性能の向上だ。ジオランダーX-CVとのマッチングはまさしく正鵠を射たものになる。

横浜ゴムの新タイヤGEOLANDAR X-CVの試乗 ダイヤモンドホワイトカラーのGLE 450 4MATICスポーツは、その巨体に相応しい20インチAMGホイールにX-CVを巻く。まずはルックス。275/50R 20のサイドウオールを走るGEOLANDARのロゴはフラットデザインでスタイリッシュさと堅実さを感じさせ、ADVANと双璧をなすヨコハマ・ブランドのアイデンティティは安心感をもたらしてくれる。

横浜ゴムの新タイヤGEOLANDAR X-CVの試乗 そしてトレッドを走る4本ワイドストレートグルーブと非対称トレッドパターンのタイヤフェイスは端正。予感するはプレミアムハイパフォーマンスタイヤだ。ジオランダーX-CVの凛とした佇まいは軽々と4桁万円を突破するプレミアムSUVオーナーとの出会いから好印象を抱かせるだろう。

横浜ゴムの新タイヤGEOLANDAR X-CVの試乗

画像ギャラリー