【ムービー】コンパクトな面積を最大限使って「小さな高級車」を実現! レクサスUXのチーフエンジニアにドライブインタビュー

  • シェア
  • ツイッター
  • はてブ
  • Google+
【ムービー】コンパクトな面積を最大限使って「小さな高級車」を実現! レクサスUXのチーフエンジニアにドライブインタビュー

ハイブリッドとは思えないほど力強い走り!

 レクサスUXは「Creative Urban Explorer」をコンセプトに、新たなライフスタイルを提案する都会派コンパクトクロスオーバー。

 ロー&ワイドなプロポーションはパッと見ると大きく感じるが、実際は全長4495×全幅1840×全高1520mm、ホイールベース2640mmとクロスオーバーSUVながら全高はタワーパーキング対応の1550mm以下におさえていることに加え、最小回転半径5.2mと取り回しが良いのも魅力である。

 このクルマの試乗会がスウェーデン・ストックホルムで開催。そこでモータージャーナリストの山本シンヤさんがチーフエンジニアの加古 慈さんとともにドライブしながら、このクルマの魅力について話を聞く機会を得た。動画でお届けしよう!