【ムービー】ミシュランの最新夏タイヤ3種をドライ&ウエットで徹底比較テスト!

  • シェア
  • ツイッター
  • はてブ
  • Google+
【ムービー】ミシュランの最新夏タイヤ3種をドライ&ウエットで徹底比較テスト!

キャラクターの異なる魅力的な3モデル

 さまざまラインアップで、世界中のファンを魅了しているミシュランタイヤ。今回はそのなかでも、今注目のモデルを3種用意し、同じテスト車両・同じタイヤサイズ・同じ路面状況でテストする機会に恵まれた。

 用意したのは、先日発売されたばかりの“雪も走れる夏タイヤ”であるクロスクライメート プラス(CROSSCLIMATE+ )、ウエットも得意とするプレミアムコンフォートタイヤのプライマシー4(PRIMACY 4)、ワインディングやサーキット走行も可能とするダイナミックグリップスポーツタイヤのパイロットスポーツ4(PILOT SPORT 4)だ。

ミシュラン

 今回はタイヤ性能をドライとウエット、両方の路面で同時にテスト。ハンドリング性能や制動力など、夏タイヤに求められるパフォーマンスを同条件で体感し、それぞれの違いを改めて再発見することができた。

 まずは3本のテストのダイジェスト動画をご覧いただきたい。モータージャーナリストの五味康隆氏の評価はいかに?

【各タイヤの詳細テストインプレッションも絶賛公開中!!】

クロスクライメート プラス コチラをチェック!
プライマシー4              コチラをチェック!
パイロットスポーツ4         コチラをチェック!

サイズラインアップや詳細技術はミシュランのHPにて!
https://www.michelin.co.jp/

画像ギャラリー