【ムービー】セダンとハッチバックで部品の共用化はほぼなし! 新型マツダ3のチーフデザイナーにインタビュー

セダンとハッチバックで異なるユーザー層に向けたデザインを追求

 先日、LAショーで世界初披露された新型マツダ3。新世代のマツダデザインとなり、よりスタイリッシュなエクステリアが与えられている。しかも、ほとんどの部品が共用化されることなく、専用設計となっているほどのこだわりぶりだ。

 なぜ、そこまでデザインを追求していったのだろうか? その理由について、モータージャーナリストの山本シンヤさんがチーフデザイナーを務めた土田康剛さんにインタビューを行った。その模様を動画でお届けしよう。

画像ギャラリー

ウィークリーランキング

Был найден мной полезный сайт про направление автозапчасти ниссан киев https://nissan-ask.com.ua
farm-pump-ua.com

продление акта Днепр