パリサロンで初披露! スタイリッシュに生まれ変わったメルセデス・ベンツGLEクラス

パリサロンで初披露! スタイリッシュに生まれ変わったメルセデス・ベンツGLEクラス

新開発の足まわりで最上級SUVらしい走りを実現

 従来はMクラスと呼ばれ、現行モデルの改良時にGLEと車名を変更したが、その新型モデルがパリショー2018で初公開となった。

 ダイナミックさを追求したデザインはスタイリッシュな印象となり、空力性能に優れたCd値0.29という数値もうなずけるエクステリアに。メルセデス・ベンツGLE

 Eアクティブボディコントロールと呼ばれる、48Vの電子制御アクティブサスペンションシステムを搭載。4輪のダンパー&スプリングを制御し、ロールやピッチング、スクォートなどを抑制するというもの。SUVのフラッグシップとして高いコンフォート性能、運転支援システムが与えられている。メルセデス・ベンツGLE

 GLE450にはSクラスなどにも設定される、ISGシステムを採用した直6ターボハイブリッド(EQブースト)を搭載。パフォーマンスと環境性能を両立するモデルとなっている。メルセデス・ベンツGLE

画像ギャラリー