アルファロメオ・ジュリアのスポーティグレードに右ハンドル&後輪駆動モデルを追加

アルファロメオ・ジュリアのスポーティグレードに右ハンドル&後輪駆動モデルを追加

軽快な走りを右ハンドルで堪能できる!

FCAジャパンは、アルファロメオの高性能スポーツサルーン「ジュリア」のグレードの1つであるヴェローチェに、右ハンドル仕様を追加した。ヴェローチェは、高い走行性能と洗練されたデザインを融合したスポーツ志向のモデル。エンジン出力は280馬力を発揮し、高性能化に合わせてブレーキも強化されている。従来は左ハンドル・4輪駆動のみの設定であったが、今回、右ハンドル・後輪駆動仕様の追加で、日本ユーザーにとっても選択しやすいグレードとなった。

アルファロメオ・ジュリア

 エクステリアは、ヴェローチェ専用スポーツバンパー、スポーツブレーキ&ブラック仕上げブレーキキャリパー、ツインエキゾーストパイプ、10ツインスポークアロイホイールなどを装着し、アルファロメオらしいスピード感のあるシャープかつパワフルなディテールに仕上げている。

 インテリアは、オーディオコントローラー付スポーツレザーステアリング、パワーサイドサポート付のスポーツレザーシート、アルミインテリアパネルにより、シンプルながら機能美に満ちたワンランク上の室内とした。

アルファロメオ・ジュリア

 また、2WDは4WDに比べ車両重量が40kg軽くなっており、さらに後輪のみでも十分なトラクション性能を発揮できるよう、リヤタイヤにはフロントタイヤ(225/45R18)に比べてワイドな255/40R18サイズを採用している。これにより、ドライバーの五感に訴えかける力強く、爽快な走りを可能とした。

 車両価格(税込)は、587万円。ちなみに左ハンドル・4輪駆動仕様が597万円となる。

画像ギャラリー