大阪オートメッセ2015直前! 出展情報~VIP STYLE

大阪オートメッセ2015直前! 出展情報~VIP STYLE

 西日本最大級のドレスアップカーの祭典である大阪オートメッセが、2月13、14、15日(金・土・日)の3日間、インテックス大阪で開催される。

 VIPスタイルは今年もブース出展することが決定。展示車両は、本誌カバーカー3台、中山クンの18クラウン、佐竹クンの21セルシオ、塩月サンの18クラウンの競演となる。

※写真は2014年のVIPスタイルブース

  

 いずれもたっぷりとこだわりを詰め込んだ、現在を代表するVIPセダンであることは間違いない。昨年のドレスアップシーンを大いに盛り上げてくれた3人3台の雄姿。ぜひ、VIPスタイルブースで、目に、そして心に焼き付けていただきたい!

  

TOYOTA NAKAYAMA×18CROWN
愛知県 中山 陽太 18クラウン

 2013年6月号のカバーカーである中山クンの18クラウン。当時からシャンパンカラーに身を包んだ、グラマラスでエレガンスに満ちたシルエットは際立っていた。それ故イベントシーンでは上位争いの常連だったことは周知の通りだ。しかし、さらに一歩図抜けるべく、昨年はトランクオーディオやエアロ、そしてボディカラーの変更と大幅リメイクを敢行。その甲斐あって、大一番、DSUの東西王座セダンチャンピオンの座を射止めた。

  

YUSUKE SATAKE×21CELSIOR
茨城県 佐竹 裕介 21セルシオ

 “唯一無二”という言葉がある。この世でただ一つしかないもの、という意味だ。それを世界中に数多あるクルマから探すなら、昨年3月号の表紙を飾った佐竹クンの愛車しかいないだろう。ベースは信じがたいが21セルシオ。そこに纏うのはスーパーカーや欧州チューナーのエッセンス。さらに作り手である末次ボディの技と、あの近藤サン(18クラウン)の魂を乗せて、オンリーワンが誕生。ずば抜けた個性、ぜひ間近に見て欲しい。

  

YOSHITAKA SHIOTSUKI×18CROWN
岐阜県 塩月 義孝 18クラウン

 かつて“イエローモンスター”のニックネームで大活躍したインフィニティQ45のオーナーが塩月サンだ。そんな彼が14年間もの沈黙を破り、昨年18クラウンで表舞台に復活。完成度の高い元祖系の外装、インテリア&オーディオまでやる隙のなさで瞬く間にシーンのトップに立ち、本誌カバーカーを獲得した。そこで甘んじることなく、昨年後半は仕様変更を敢行。スポーツテイストを注入し、ボディカラーも鮮やかな赤に一新した。

VIP STYLEブースはインテックス大阪4号館

  

 大阪オートメッセ2015の入場料は、前売2100円(中学生以下は無料。当日券は2700円)。前売チケットのご購入は2月12日まで。お早めにどうぞ!

画像ギャラリー