東京オートサロンにレース仕様のマツダロードスターが出る!

東京オートサロンにレース仕様のマツダロードスターが出る!

 2015年1月9日~11日に幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される「東京オートサロン2015 with NAPAC」は、東日本最大級のチューニングカー&ドレスアップカーの祭典だ。

 年末になって国産自動車メーカーが、出展車両の情報を公開。そのなかでも注目すべきクルマをピックアップしってみようと思う。

 <マツダ>

 マツダロードスター
その姿は公表されたが、詳細なスペックは未だ明かされていないマツダロードスター。これは注目すべき一台であることは間違いない。原点回帰したという4代目は、1.5Lエンジン搭載や車重1t以下などさまざまな憶測が流れているが、まずは新しいフォルムを確認してほしい。また、2016年より世界の複数の地域で開催を予定している「Global MX-5 Cup」レース用の車両も出品。

 CX-3
ロサンゼルスショーで登場したCX-3。デミオベースのコンパクトSUVは、2015年2〜3月に国内発売を開始するはず。日本にはジャストサイズのCX-3と余裕のボディサイズを持つCX-5、マツダSUVの選択肢は広がる。さらにスカイアクティブD(ディーゼルエンジン)も搭載されるのは必須だから、チェックしたい一台だ。

  

 <ホンダ>

 今のところ写真は発表されていないが、ミッドシップオープンKスポーツのS660がお披露目されるという。さらに新低全高タイプのハイブリッドミニバンのほか、新型軽自動車N-BOXスラッシュもカスタマイズして登場する。

 CYBER CONCEPT N-BOX SLASH Code:89

 12月22日に発表されたばかりのN-BOXスラッシュをベースにアニメ・SF・ゲームなどで描かれる近未来世界のイメージを表現したという。

  

画像ギャラリー